神奈川県に住む専業主婦のココアです。

じつはわたし、臭いにめっぽう弱いのです。

 

都内某所に勤めていたとき、毎日の通勤電車がそれはそれは苦痛で・・・。

隣に立つおじさんの息が・・・背広から立ち上るタバコ臭が・・・吊革につかまるために上げたその脇の下から拡散されているなんともいえない臭いが・・・。

他にもアルコール臭だったり、整髪料の臭いだったり、臭いを気にしてるんでしょうが口に含んだ仁丹の臭いだったり・・・。

 

もちろん女性の臭いもきっついです。

そのヘアスプレーやめて~!

香水つけすぎでしょ~!

 

気分が悪くなって下車し、ホームのベンチでうずくまることも、よくありました。

新橋駅のベッド(具合が悪くなった人用にあるんですよ~)で3時間横になっていても良くならず、駅員さんに「救急車呼びましょうか」と言われて、それは嫌だったので、仕方なく無理を押して家まで帰ったこともあります。

 

体臭以外にも、家の臭いや車の臭い、ペットの臭い・・・。

海外のデューティーフリーショップなんて最悪です。

世の中、ありとあらゆる臭いであふれていますよね。

 

もしかしたら、わたしが過敏すぎるのかもしれません。

ぐぐってみると「嗅覚過敏症」というものがあるそうです。

強い臭いで頭痛や吐き気をもよおしてしまうという説明がされています。

「ぁ~、コレかなぁ」なんて思いましたね。

でも、どうやらかなり多くの人が嗅覚過敏症で、しかも治療はなかなか難しいそうです。

 

最近、スメハラ(スメルハラスメント)についてテレビで取り上げられる機会が増えてきましたね。

そこで、臭いに悩む方に改善策を提案するブログを作ることにしました。

 

うちのダンナは働き盛りの中年男性。

もしや会社でスメハラの加害者になってやしないかと心配です。

ダンナの体臭対策も一緒に考えていきたいと思います。

 

臭いで悩む人を一人でも二人でも減らしたい!

そんなふうに考えています。

 

いずれ嗅覚過敏症対策についても、踏み込んでいければと思います!